アンドロイドStudioは、 ( MAC OSに関連する)は、有効なJVMを見つけることができませんでした

? MickyRich89 @ | Original: StackOverFlow

私は、Mac OS上でAndroidの開発( - ヨセミテ10.10.1 )のための私のAndroid Studioを起動することができません



Top 5 Respuesta

1Alonso C. Licks @

ちょうどここにこの男をインストール

http://support.apple.com/kb/DL1572?viewlocale=en_US&locale=en_US

あなたが良いことがあります。



2hasternet @

ファインダー内のAndroid Studio用のアプリケーションパッケージを開き、 Info.plistファイルを編集します。キーJVMversionを変更します。入れ1.6+代わりに1.6 * 。それは私のために働いた!

Cheers!

Edited:

これはAndroidメーカーの古いバージョンで必要でしたが、これはもはや推奨されていません。公式声明を参照してください

"ご注意:別のバージョンを選択するのInfo.plistを編集しないでくださいそれはあなたのインストールにアプリケーション署名だけでなく、将来のパッチ·アップデートだけでなく、壊れます。 。 」

アントニオホセのhttp://stackoverflow.com/a/27370525/906523は正しいものである。

Thanks aried3r!

3Iggy @

それは1.7を使用していたり、インストールしたどんなJVMVersionように、パッケージ内にアンドロイドスタジオのInfo.plistファイルを編集します。上記の答えhasternetがあまりにも動作するはずのようにJVMVersion *が代わりに1.6 1.6+する変更。

しかし、推奨されていない上記の作品はhttp://tools.android.com/recent/androidstudio1rc3_releasecandidate3released見る

RC 3のように、我々はのプロパティをカスタマイズするためのより良い仕組みを持っている   すべての3つのプラットフォーム上でのランチャー。あなたは、任意のファイルを編集するべきではありません   IDEのインストールディレクトリ。その代わりに、あなたがカスタマイズすることができます   で独自の.propertiesまたは.vmoptionsファイルを作成することによって属性   ディレクトリを次のよう。 (これは、いくつかのプラットフォームで可能であった   前、それはコピーして、全体の内容を変更することが必要な   ファイル。最新の変更により、これらの特性は今添加剤である   あなたが気にだけ属性を設定し、できることを代わりにそのような   残りは) IDEのインストールからデフォルトを使用します。

http://stackoverflow.com/questions/20925253/android-studio-failed-to-load-jvm-on-mac-osx-mavericksを参照してください。

4Magster @

「 ____ 」でこのキーを変更

I changed from

Info.plist

to

<key>JVMVersion</key>
<string>1.6*</string>

そしてそれは今うまく働いた..

編集された: hasternetとaried3rによって上記のように公式声明パー、アントニオ·ホセによって溶液は正しいです。

Thanks!

5Antonio Jose @

[更新] これはAndroidのメーカー1.1で修正され  https://code.google.com/p/android/issues/detail?id=82378

Androidのメーカーの次のバージョンでは、何のJava 6が検出されなかったが、 7 (またはそれ以上)は、それが代わりにそれを使用します発見された場合。我々はまだ改善によるフォントレンダリングにJava 6のスタジオを稼動させることを推奨しますが、周り例えば、唯一のJava 8が検出された場合などに必要な策はありません。

[End Update]

http://tools.android.com/recent/androidstudio1rc3_releasecandidate3releasedから、

RC 3のように、我々はすべての3つのプラットフォーム上でランチャのプロパティをカスタマイズするためのより良い仕組みを持っている。あなたはIDEのインストールディレクトリ内のファイルを編集しないでください。代わりに、次のディレクトリに自分の.propertiesまたは.vmoptionsファイルを作成することで、属性をカスタマイズすることができます。 (これは前にいくつかのプラットフォームで可能であったが、それは最新。コピーして、ファイルの内容全体を変更することが必要なこれらのプロパティは今、あなたが気にだけ属性を設定することができることを代わりにこのような添加されている変更し、残り) IDEのインストールからデフォルトを使用します。

しかしオプションが何であるかについての説明がありません。

少し検索した後、私はこれを見つけた  http://randomlytyping.com/blog/2013/8/5/vm-options-for-android-studio-on-mac  https://www.jetbrains.com/idea/help/file-idea-properties.html

それとしかし運ません。

幸いなことに私は1.0 RC3リリースノートで述べているように、環境変数を使用して、ヨセミテでそれを解決することができました。

また、他の場所で特定のオーバーライド·ファイルを指すように使用環境変数を配置することができます。   使用するファイルをvmoptions STUDIO_VM_OPTIONS 、   STUDIO_PROPERTIES 、プロパティファイルを使用するには   STUDIO_JDK 、 JDKがでスタジオを実行する

Androidのメーカーは、コマンドラインアプリケーションではありませんので、私は時のログイン環境変数を設定するAppleScriptのコマンドを使用する必要がありましたので、これは少しトリッキーだった。詳細情報http://stackoverflow.com/a/25912736/1568429

これは、コマンドラインのための私にlaunchctlコマンドです。

<key>JVMVersion</key>
<string>1.8*</string>

そして、この私のAppleScriptは(アプリケーションとしてそれを保存してください)

launchctl setenv STUDIO_JDK /Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk1.8.0_25.jdk

launchctlをについて、 http://stackoverflow.com/a/4567308/1568429を参照してください。